セレッソ大阪 2017 ホーム ユニフォーム 半袖 格安通販

セレッソ大阪が2017シーズンの新ユニフォームホームはピンクを基調に、正面には「プレーヤーがサポーターとともに目指す “勝利” 」を表現した12本の “V” 型ボーダーストライプが施されています。C大阪の2017モデルは、肩から袖にかけて入れられたPuma伝統の「アパレルフォームストライプ」を従来の切り替えタイプではなく、ドットプリントで表現しています。右袖の「明治安田生命Jリーグ」エンブレムは織りワッペン縫い付けます。サプライヤーは前モデルと同じく「Puma」で、左胸に配置します。胸前にはスポンサー「Yanmar」をプリントしています。サポーターの観戦時の着用を目的に作られた「レプリカ」モデルのため、横幅などに余裕のあるシルエットを採用します。好きな選手、あるいは自分のネームや番号を自由にマーキングできます。cerezohomefront

商品機能:優れた吸汗速乾性、優れた肌触りと着心地を実現させた新素材を使用し、プレーヤーのパフォーマンスを最大限に引き出します。

特別価格: 5,500  円   メーカー:プーマ/PUMA

素材:ポリエステル 100%   発売時期:2017年

ここをクリックして購入する

柏レイソル 2017 ユニフォーム ホームを発表

柏レイソルは、日本の千葉県柏市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブで、チーム名はスペイン語の「レイ(Rey)」(王)と「ソル(Sol)」(太陽)を合わせた言葉で、「太陽の王」を意味します。柏レイソルは2016シーズンにはミルトン・メンデス監督とともに開幕を迎えたが、いきなり2連敗しまいました。最後、メンデス監督は辞任して下平隆宏ヘッドコーチが昇格した。今日は、2017シーズン柏レイソルユニフォームを紹介します。

kr17gss-004

ホームはクラブカラーである黄色を基調に、世界の地平線から太陽(レイソル)が昇っていく様子を表現したグラデ―ションを採用します。身幅、肩周りなど、ウェアの無駄なバタつきを抑え、ボディによりフィットする新シルエットを採用し、動きやすさを実現します。襟に「柏から世界へ ENDLESS TRIP TO ASIA」のメッセージを入れることにより、 チーム、サポーター、スポンサーなどクラブに関わるすべての人々の熱い気持ちが込められています。右袖の「明治安田生命Jリーグ」エンブレムを配置し、左袖には「日立アーバンインベストメント」字様を付けます。左胸にはチームエンブレムは織りワッペン縫い付け、メーカーロゴを右胸に付けます。背中には「Aflac」ロゴをプリントして、胸前にはスポンサー名をプリントしています。

特別価格: 5,500  円   

素材:ポリエステル 100%   発売時期:2017年

購入したい方はここをクリックして購入します